ただの生活日記 ~のんびり海外暮らし~ 留学 ~経験と聞いた話~

【初めて・初心者向け】無料体験レッスンのポイント オンライン英会話・英会話学校

2021年1月5日

こんにちは、Nateです。

本日のテーマは

英会話学校の無料体験レッスンで何を話せばいいのか

についてお話ししたいと思います。

実はこれが原因で体験レッスンに行きづらいって方が結構いらっしゃると思います。

まず、安心していただきたいのは身構えることはないです。
なぜなら、英会話を始められる方の多くが初心者だそうです。

やっぱり映画を字幕なしで観てみたい、
海外の人と話してみたいって気持ちは多くの方にあると思います!

ただ、だからこそ英会話初めてみたい・挑戦したいけど
初めての体験レッスンって緊張しますよね。
そんな体験レッスン初心者(?)の方向けのお話しです。

一言に無料体験レッスンといっても、
英会話の体験レッスンって実は2つ種類あると思います。
ポイントとなるのはマンツーマンレッスンかグループレッスンかという点です。
英会話学校に通われたことのない方は、このことを知らない方が多いです。

①マンツーマンレッスン:実際のレッスンを体験。
②グループレッスン:実際のレッスンを体験するが、見学のイメージ。

②の場合は当てられるとか、話さないといけないというのが少ないまたはないかと思います。
これはグループレッスンの流れを知ったり、クラスの雰囲気を知る目的になっていると思います。
※セミナー形式のように日にちが限定され、デモレッスンとして行なう場合を除きます。

そのため、ここでは①マンツーマンレッスンの体験のポイントについてお伝えしますね。
※自分は過去にオンラインも含め数社英会話学校に通っています。

実は個人的には迷ったらまずは無料体験レッスンは受けることをお勧めしています。
なぜなら、その学校やサイトによって教え方や予約のシステムが異なるからです。
初めての英会話や英語力が初心者の方だからこそまずは1社受けてみてください。

そして、体験レッスンに一歩踏み出してみて自分が英語に興味があるのか、
本当に学びたいのか、続けられるのか、実際の金額などについて知る
ことができます。

では実際に登録して無料体験レッスンでは何を話せばいいのでしょうか?

・名前
・出身地
・趣味

大体この3つかと思います。

ただ、安心していただきたいのが英会話学校の先生もプロですので
実はこの3つの話し方やいい方によってその人のレベルがなんとなくわかる
んです。

そして、そのレベルにあわせて先生が次の質問をしてくれます。
ここで最初から怖がってはいけないのが

・聞き取れなかったらどうしよう
・質問の内容が分かったけどそのあとなんて言えばいいんだろう

などのです。

体験レッスン時に一番大切なポイントはレベルを偽らないことです!
英語力に自信のない方や体験レッスンが初めての方ほど
事前に話そうとしている内容を調べてるそうです。
つまり、事前に就活のような質問を予想して返事を用意してはいけません。

それではただの発表になってしまいます。

わからない質問や回答の仕方に対してどのように先生が教えてくれるかをみるのが大切なんですよ。

そのうえで次に初めての体験レッスン・英会話で疑問に思われるのが、
非ネイティブとネイティブの先生のどちらがいいかかと思います。
個人的にいままで感じたことをお伝えしますね。

フィリピン人の先生などの非ネイティブとネイティブの先生のどちらがいいか、
個人的にはレベルによると思っています。
※現在多くの英会話学校では両方の先生がいます。
※下記は参考としてください。

英語が全くの初心者
非ネイティブの方がいいかと思います。
なぜなら英語で苦労した・苦労するポイントをわかっている先生が多いからです。

また、非ネイティブの方の方が確かに会話で話すスピードはネイティブと比べた場合は遅いです。
さらに英語の表現もみんながわかりやすい=学校で聞いたことのあるような表現で話してくれます。
これは初心者にとってうれしいことですよね。
特にオンラインの場合は慣れない英語を画面越しに話さないといけないですし。

日本語の例で言いますと、「お会計お願いします」と言うか
「おあいそお願いします」というかみたいな感じです。
日本語を習っている初心者の方には「お会計」を使いますよね?

英語に慣れてきたまたは中級者
このあたりからネイティブの先生を意識してもいいかもしれません。
確かに、発音やイントネーションをはじめからネイティブの先生に習いたい気持ちはとてもよくわかります。
ただ、自分から話せないのにネイティブの先生のレッスンを受けても聞いているだけ、
またはネイティブの先生のレッスンを受けることが楽しいだけになる可能性があります。

英語上級者
この方はネイティブ・非ネイティブではなく自分が話したい内容について
知識のある先生のレッスン
を受けることをお勧めします。

例えばレストランで働くためにレストランで使える英語が知りたい場合は
レストランで働いたことのある先生を選ぶなどです。

しかしながらもっと大切なことを1つお伝えします。

それは自分が続けられる先生かがポイントです。
ネイティブ・非ネイティブでも先生も人です。
そのため絶対に相性があります。
英会話の体験レッスンで受けたその先生のレッスンがまた受けられるのかも一つのポイントになります。
英語を伸ばしたいのではなく、ただ海外の方と話したいという方も
いらっしゃると思いますのでその場合はお話ししやすそうな先生を選ばれるのがいいと思います。

いろいろ書きましたが、まずは迷っている方は無料体験レッスンを申し込んでみることがいいと思います。
そこで実際に15-20分ほど会話をしてみて、
自分が英語が楽しくて続けられるのか、
レベルが上がりそうかを判断してみてください。

この後広告があったのでいくつかコメント付きで数社紹介しますね。
よければ確認してみてください。

合わせて読んでおきたい家族の英単語の記事

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

オンライン英会話

会員数90万人突破!業界No.1のオンライン英会話 「レアジョブ英会話」
オンライン英会話が流行り始めたころからある場所のひとつですね。
オンライン英会話の大手だけあって、体験レッスンの流れ・何をするのかを明確にされています。
迷ったら最初にレアジョブの体験レッスンを受けらるのがいいかもしれないですね。

 

オンライン英会話ネイティブキャンプ
比較的最近よく聞くオンライン英会話です。
体験レッスンの前に講師の動画やテキストが見られるようです!
専用のアプリを使うようですので、アプリの使いやすさも是非確認してみてください。

 

産経グループが提供するオンライン英会話Plus
自分が英会話を探していた当時はちょっと真面目な印象がありました。
親会社がしっかりしているからこそ、そういう印象になったのかもしれません。
選べる内容もたくさんあり、なんといっても体験レッスンの登録が1分以内にできるのもうれしいですね!

 

対面・校舎がある学校

マンツーマン英会話【GABA】
対面のマンツーマンで一番自由度が高い学校です。
マンツーマンレッスンの対面・予約制の学校は制限が多くあります。
ただ、GABAは予約ができる時間と取り消しができる時間が他よりも
よかった記憶があります。
体験レッスンではレベルもわかりますので是非カウンセリングも含め
近くの校舎の予約をオンラインでとってください。

 

NOVAは安心の月謝制 まずは体験レッスン!
実は個人的にテキストが一番好きなのはNOVAでした。
月謝制というのもいいポイントでしたが、
自分の希望する時間と合わなかったので当時はやめました。
校舎に行く必要がありますが、カリキュラム(テキスト)は同じですので、
まずはオンラインで予約して行きやすい場所で話を聞いてみてください。

 

-ただの生活日記 ~のんびり海外暮らし~, 留学 ~経験と聞いた話~
-,

© 2021 自分らしく海外移住 Holiday From Real