ただの生活日記 ~のんびり海外暮らし~ グルメ編 バンクーバー生活 ~現地からお届け~ バンクーバー男子ごはん 生活編

カナダ・バンクーバーのCostcoで発見コシヒカリ「ははなる」を買ってみた。

2023年11月26日

こんにちは、Nateです。

2023年、カナダのコストコに日本産コシヒカリが売られるようになりました!
そのコシヒカリは「ははなる」(Hahanaru)という名前で売られています!

以前北米で売られている「玉錦」と「田牧米」を比べているので、
その2つとの違いもお伝えします。
過去の比較記事は【こちら】をクリックしていただければ飛べます。

バンクーバーのCostcoには
写真のように普通に置いてあります。
※2023年現在

しかもなんと35ドル!!(カナダドル)
さらに10Kgも入っているんです!

ただ、ネットで検索しても
この「ははなる(Hahanaru)」という名前の
こしひかりは見つけることができず、
美味しくなかったらどうしようという迷いから1‐2か月買うのを悩んでいました。

というのも、
10Kgのお米がもし口に合わなかったらもったいないという気持ちが・・・

そんなある日、
うちの人が「嫌いだったら誰か日本人の知り合いにあげればいいんじゃん?」
っという一言。

その手があったか!!っといまさらながら思い、
ついに買うことを決心しました!

そして裏面をよく見るとこの「ははなる」の正体が!!

なんと、「全農」のパールライス!(JAグループ)
昔はシルバーライスっという名称だったそうです。

これは大きく外れということはなさそうという安心の元、
買ってみました。

それでは実際に食べてみた感想をお伝えしていきます!




カナダのCostcoで売られている日本産コシヒカリ「ははなる」(Hahanaru)

まず10Kg は普通に重たいです。
家に持ち帰るときは、ご注意ください。
※筆者は抱えてチャイナタウン駅から電車に乗りました。
チャイナタウン駅の階段が辛い・・・。

さすがCostco、お米の炊き方まで表示されています!

自分は安い炊飯器を使っているため、
お米を研いたあとに、約15分水に浸したしました。

その後、いざ炊飯器に入れて待つこと約20分。

炊けました!

そして一度混ぜて、5分ほど蒸すと・・・。

いい感じですが、まだちょっと芯が残っている感じでした。
そこのため、もう10分ほど待つことに。

その結果、芯はなくなり食べごろ。

それでは味の評価をお伝えしたいと思います。




コシヒカリ「ははなる」(Hahanaru)の味は?

正直にお伝えします。

可もなく不可もなく!

お米の甘さが引き立っているわけでもないんですが、
不味いわけではないです。

また「ははなる」は、
他のお米と比べて粘りは弱い気がします。
ですので、お米の粘り気が嫌いな方は好きだと思います。

冷蔵庫に入れて、翌日はレンジでチンして食べましたが
味は前日と大きく変わらず。
これはとてもいいことです!

※北米で売られている一部の安いお米は
炊きたてはよくても、
冷めるとまずくなることが多いんです。
そのため、今まで玉錦や田牧米を買っていました。

冷凍したははなるも食べてました。
冷凍庫から取り出し、そのままレンジでチンした食べましたが、
特に匂い等も気にならず
問題なし!

なお今回、数回お米(ははなる)を炊いてみてわかったことは、
水に浸す時間はパッケージの裏面にもちゃんと書かれているように30分は必要かと思います。
そして出来上がった後もしっかり10-15分ほど蒸す(待つ)こと。

ちなみに今まで食べていた玉錦と田牧米と比べると、
現時点では個人的には田牧米が好きです。
味もですし、なにより水に浸す時間がははなるより短くていい!

一方で、値段を考えると選択肢としてはありです!
他のお米は約7KGで50ドル越えですので、インフレのすごいバンクーバーでは
とても助かる存在!
さすがCostco!

ははなるは10kgで買ったお米なので
もっとおいしい炊き方があるのではないかと、水の量の調整等いろいろ試してみます。

ちなみに、全農パールライスの日本のホームページを見ましたが、
この「ははなる」は見当たらず。
何県産のお米なんだろうというのが気になります。

また11月下旬の現在、他のお米は「新米」の表示が出始めていますが、
今回の「ははなる」のManufacture Dateが2023年8月28日とのこと。

一般的にお米の収穫は秋なので、これは精米が8月かと。
つまり、いつ収穫のお米は不明です。

ただ、ここはカナダ・バンクーバー。
しかもCostcoの商品ですので今回はその点は気にしなかったことにしようと思います。

だって日本産のコシヒカリが安価で手に入るだけありがたいですからね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

アメリカ・カナダで買える日本米!大人気の玉錦とTamaki Goldを比べました!

こんにちは、Nateです。 本日は海外生活でいつかは食べたくなる 日本米について お伝えします。 まず、日本のお米はバンクーバーでも普通に買うことができます! そして、種類が多いんです!! ※ほとんど ...

続きを見る

-ただの生活日記 ~のんびり海外暮らし~, グルメ編, バンクーバー生活 ~現地からお届け~, バンクーバー男子ごはん, 生活編

© 2024 自分らしく海外移住 Holiday From Real