バンクーバー生活 ~現地からお届け~

バンクーバーでhikeはハイキングではない?

2020年6月27日

 

 

こんにちは、Nateです。

本日は、カナダ バンクーバーで
大人気の夏に行うアクティビティ 
ハイキング
についてご紹介します!

みなさんは、
ハイキングといえばどんなことを想い描きますか?

一昔前の自分は、


ピクニックの延長線上。
帽子をかぶりながら、ゆるーい山道を歩く。
ちょっと汗をかいたところで日陰で休憩。
景色のいいところでご飯を食べる。

そんなイメージでした。

なので、バンクーバーにきて
ハイキングに行こう!って誘われたとき、
散歩は好きだからOKって言いました。

たまには運動しないとと思いますもんね。


それが間違いだと知らずに・・・・。


英語だとHikeといいます。

バンクーバーの留学生がよく行く有名なハイキングの場所は

・Deep cove ディープコーヴ
Grouse Mountain グラウス マウンテン

なかでも、
留学生に大人気なのは
グラウスマウンテンです!

今日はそんなグラウスマウンテンについてです。


なぜ大人気なのかというと
無料シャトルバス
ダウンタウン内カナダプレイスから出ているんです

そう、
留学生からすると
無料シャトルバスで行くことのできる
少し遠い場所
ってありがたいんですよね。

通常のバスと電車で行ける範囲なら、
個人でも簡単にいけますもんね。
※ディープコーヴはダウンタウンからバスで行きます。

そんなグラウスマウンテン。
個人的には軽いトラウマです。

なぜなら、
自分のイメージしているハイキングではないからです!!!

そう、
言ってしまえば
登山
です。

急な山道、ぇ?ここ道?ってところを進みます

ちなみに、時間帯によってはのぼりだけです。

そう、引き返せないんです

だまされたと思っても、もう遅い・・・
進むだけの山道。
登山中の景色もこれといった特徴は無し。

滑りやすい靴は絶対にダメです。
本当に滑りますよ。

朝ごはんは食べた方がいいです。
貧血起こします・・・。

でもトイレはハイキング中
ありません!

そう、
インドア派の人からすると
きつくて辛いんです。

ちなみに、グラウスマウンテンを登るこのハイキングは
Grouse Grindっている名称があるぐらいとても一般的なアクティビティです。

このGrouse Grindの所要時間は
約1時間半って記事を見ますが、
休憩をしながらいくと2時間は普通に超えます




ちなみに、一方通行ってことは
そう、帰りは有料のゴンドラです。

初めからゴンドラで往復の場合はチケットが$50ぐらいしますが、
帰りだけの場合は$15ぐらいです。
※コロナの影響で値段が変わっているかもしれません。

事前予約でレストランを利用する人はゴンドラ代がかからなかったと思います。


最初の1回目はみんなが行くから行くでしょって
何も知らずに行きました。

2回目は
Deep coveかキャピラノに行こうって言われて
カナダプレイスの集合場所に着いて
まさかの予定変更・・・・。

辛かった・・・。

※キャピラノに向かう無料シャトルバスも
同じ場所からでています。


ちなみに、登った後には
木こりのショーやクマをみることができます!



以前グラウスマウンテンの熊が冬眠から目覚めたって
日本のYahooニュースになっていました。

ただ、
これらを見るためだけに2時間強の試練に
臨む気は自分にはありません・・・。


もっと簡単なものならOKなんですが。



ただ、バンクーバーに来たら一度は挑戦してください。
ローカルの人からハイキングに誘われたときに
グラウスマウンテンよりハードかイージーかで判断できます!

ちなみに、
今後もし留学で誘われた
旅行でハイキングをしたい
という時は
必ず事前にその場所をグーグル検索してください。

いくつかのサイトで
そのTrail 道に対して
きつい・簡単
どのぐらいの距離
何時間かかる
などがすぐに見つかりますよ!

この写真の像は
グラウスマウンテンについて、
バスを降りたら見つけられます。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。


-バンクーバー生活 ~現地からお届け~
-, , , , , ,

© 2020 自分らしく海外移住 Holiday From Real