バンクーバー生活 ~現地からお届け~ 生活編

買い物時に見かけるSquare(スクエア)ってなに?お店の人に聞いてみた。

こんにちは、Nateです。

本日のテーマは

Square(スクエア)ってなに??

についてお伝えしたいと思います!

実は、カナダ・バンクーバーではとてもよく見かけるんです。

クレジットカードやデビットカードでの決済時のものなので、
万が一何かあったら…って心配に。

簡単に何かといいますと、
クレジットカード決済のサイトであり、マシーンです!

下のようなマークと器械です!


そう、自分が不安だったので、
他にも不安な方がいると思い記事を書きました!

今回の記事の内容は2つのアプローチから書きます。

・カナダで普及し始めたころよくわからず不安だった消費者目線
・知り合いのお店で使っていたので何かを聞いた、お店側目線

ちなみに、どうやらスタバもSquareを使用しているようです。
また日本進出には三井住友系列が関わっているようです。
ウィキペディアより

ではまずは、お店で物を買う時に使う側の方へに向けてお伝えします(消費者)

 

レジやオンラインサイトでの決済がSquare(スクエア)。信用できる??

疑う気持ち、めちゃくちゃわかります!
そもそも、お店で使用するならまだしも、
オンライン決済としてスクエアを使っていますって表示されてもわからないですよね?

バンクーバーでは、かなりのお店がこのスクエアを使っていると思います。
特に、新しいお店の場合ほとんどがこのスクエアじゃないかって感じです。

ではSquareとは何かといいますと、
最初にもお伝えしましたが単純にクレジットカード決済システムです。

クレジットカードで買い物をするときに、お店は機械を使いますよね。
この機械及び機械のシステムがいろいろあるんです。

なぜ、新しいお店がこのスクエアを使用している方と言いますと
クレジットカード決済の機械が使いやすく、
さらに機械の大きさもいくつか選べるからのようです!

自分も日本で仕事をしていた時、
途中でクレジットカード決済の機械を変更されたことが何度かあり
機種やシステムの会社によって起動方法や決済ボタンが違って覚えるのがちょっと嫌だった思い出があります。
(間違えると返金方法も機械と会社によって違うので・・・・。)

なので、一人の買い物をする側の人間としては
ただのクレジットカード決済の機械&システムって思ってください。
他のシステムとの違いは、
機械で決済するだけではなくオンラインでの決済もできるというところかもしれないです。

オンラインショッピングで注文した後お金の支払い方法の連絡が別に来る場合、
スクエアのサイトを送りますって言われることがたまにあります。
※この送られてきたメールにURLが載っていて、そこをクリックして
お店の名前や料金がみれるようになっています。
ですので、クレジットカード情報を入れる前にちゃんと自分が頼んだお店か確認をしましょう!

それ以外にも、初めから注文から精算まで一括にする場合は
スクエア何だって感じてもらい、そのまま内容が間違えないか確認してくださいね。

ちなみに、カナダではもともとキャッシュレス化が進んでおり
さらに今回のコロナもあったので一気に加速しました。

日本とカナダの違いかもしれないんですが、
実はカナダのクレジットカード及びデビットカードを使う時
一定の金額以下ではスイカのようにタッチすればいいんです!
触る必要がなく、コロナ以降このタッチできる金額上限が上がったんです。
※この上限はスクエアではなく銀行またはクレジットカード会社が決めています。
反対に言えば、カードを落としたら簡単に使われてしまうんです。

では次にこれから導入を考えているお店の方向けです。

テレビ事情 なぜNetflixが人気なのか?今さら選ぶべき?

こんにちは、Nateです。 本日の話題は なぜNetflixが人気なのか? です。 実はこのブログ Holiday From Realですが 海外ドラマや映画・ドキュメンタリーの感想が中心になり始めて ...

続きを見る




Square(スクエア)を使っているお店の人から聞いた話

ここからはお店側の事情についてです。

スクエアで契約した場合、
決済で使う機械が無料や割引になったりするキャンペーンがあるようです。
また、POSもついているためレジが簡単とも聞きます。

飲食店の場合は、バーコードスキャナー等がいらないですが
POSがあるのはありがたいですよね。

機械は3種類あり、
画面表示やPOS機能を使う使わないなどで
種類を選んでいるようです。

ちなみに、飲食店の知り合いが使っているもので一番多かったのは
Square Terminalのようです。
これはもともとの使用しているPOSシステムを使用して
クレジットカード決済の会社だけを変えた
からだそうです。

最近お店を始めた方はPOS自体がないので、
Square Stand(スクリーン&付きのモノ)を使用しているそうです。
※iPadが別に必要とのこと。どうやらアプリを使ったPOSの登録に使用?

ただ、Square Readerを使っている人やお店も結構あり、
その方の場合はスマートフォンやiPadなどの機械が必要とのこと。
スマホなどに専用のアプリをダウンロードして、その機械をベースに使うそうです。
タッチ機能だけではなく、
専用の磁気リーダーを使えば今までのようにカードを切って使うこともできるそうです。
またこのSquare Readerを使用した場合はレシートを紙としてだすことができないためようです。
(スマホなどに印刷機がついてないですので)

このレシートですが、
POSタイプのSquare Standはレシートをお客さんが
「紙」「Eメール」「ショートメッセージ」「いらない」を選ぶことができるそうです。

Square Readerはカードを切った場合は
サインをがスマホの画面上で手書きをしてもらい、その後「Eメール」「ショートメッセージ」「いらない」を選べるようです。
Square Terminalはレシートが紙で手てくるようです。

そのため、クレジット決済の方法の変更だけを考えている方
Square ReaderまたはSquare Terminal

POSを含めて考えている方は
Square Stand
を使用しているみたいです。

また、お店用のiPadやスマホがない場合は
Square Terminalになるようですね。

そして多くの方が言うのが導入が簡単だったという点です。
お店の従業員さんに使い方を説明するのも簡単だったというのがいいですよね。

決済手数料等は下記サイトから是非一度ご覧ください。
※会社は同じですが、システムが違う可能性もあるので下記日本語サイトで必ずご確認ください。

【カードリーダー実質無料キャンペーン中!】新規でSquareをご利用の方は今だけキャッシュバックでお得に!
月額固定費なし、決済手数料3.25%からのクレジットカード決済を。

知り合いにたくさんスクエアのことを聞いてしまったので、
自分が何かお店を開くと思った方がいるみたいでした。笑

もしなにか自分が始めるとした場合は、
是非スクエアを使ってみようと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

【海外在住者体験談】迷ったら「このVPN」1択 海外や日本のNetflix動画を観るおすすめのVPN

こんにちは、Nateです。 本日は 海外や日本のNetflix動画を観るおすすめのVPN についてお伝えいたします。 海外在住者はよくVPNという言葉をネット上や友人との会話で聞くと思います。 このV ...

続きを見る

-バンクーバー生活 ~現地からお届け~, 生活編

© 2021 自分らしく海外移住 Holiday From Real