ただの生活日記 ~のんびり海外暮らし~

10月のバンクーバー 振り返りと現在の緊急事態宣言と入国制限 

こんにちは、Nateです。

本日は、

10月末の入国制限と緊急事態宣言がどうなっているか

についてお伝えいたします。

まず、10月のバンクーバーといえば紅葉ですね。

綺麗な紅葉を楽しむことができました。
期間的には10月中旬ぐらいから街中の木々が紅葉し始めたと思います。
もちろん10月前半からも紅葉をしていた場所はあります。
11月前半現在も紅葉はまだ続いています!

Instagramにいくつか載せています!
インスタ写真 1

インスタ写真 2

他には、霧!!
霧に覆われた日が2-3日ありました。

インスタ写真 3

気温ですが、
10月第4週目(10月23-25日)の週末はグンっと気温が下がり、体感温度5度ぐらいとなりました。
それまでは長そでのインナーにパーカー、長ズボンでよかったんですがその週からジャケットの出番。
その後、気温が少し戻り10度前後の日や15度近い日もありました!
バンクーバーは日差しが強いですので、15度ぐらいで晴天の日はジャケットは不要でした!
むしろパーカーでもインナーによっては暑かったです。

週によって天気が崩れたりしましたが、大雨は降らず小雨・曇りが数日続き晴れるというような感じです。

 

そして、皆さんが知りたい?バンクーバーの今の現状ですが

・3月18日から続いている緊急事態宣言 (state of emergency)はいまだに続いております。
・同じく入国制限も11月末まで延長になりました。
・入国できる人が増えたのは、家族系のビザの人と学生ビザに動きがあったからです。
・コロナ感染者数が跳ね上がりました。

以上の4点が現在のポイントです。

それでは、【入国制限】についてです。
残念ながら、11月2日現在いまだに観光ビザの方の入国はできません。
ではどんな方が現在カナダ入国ができるのでしょうか?

アメリカからの陸路での入国はできません。
こちらは11月21日まで延長になっております。

PRやカナダ国籍の方は入国できます。
他には、Job offerを持っている既に許可証を持っているワーホリの方やワークビザの方。
学生ビザの許可証や学生ビザ自体を持っている方。
また、カナダ国籍または永住権を持っている方の家族や交際相手(一定の期間以上の交際が必要)も入国ができます。
この最後の家族・交際相手の入国ができるようになったのが10月8日からのようです。
ちなみに事前に申請が必要です。

入国対象になるかは必ずご自身でお調べください。

次に【コロナウイルスの生活に対する影響】です。

実はロックダウンをした3月18日頃の1日あたりの感染者数は40名から徐々に増え60名ぐらいになり、
ロックダウン後は90名前後でした。
そこから徐々に減ってきたためロックダウンはステージ1からステージ2へ。
その後ステージ3の現在となっています。

それでは10月末ではどうなったのでしょうか。
なんと、10月最後の週末では1日当たりの新規感染者数が300名を超えているのです。
そうなんです、事態としてはステージ1のロックダウン時の方がまだいいんですよ。
BC州の累計で、少し細かく見ますとバンクーバー市内は90名前後、その周辺都市が残りなんです。
この周辺都市とはどこのことかと言いますと、Fraser地域と呼ばれる場所でBurnabyも含むのです。
ですので、中にはFraser地域の感染者がっていう方もいるのですがダウンタウンから電車で
20分ほどの場所で多くの方が住む地域。
大きなショッピングセンター「Metro Town」もあり関係がない場所ではなくすぐ隣の地域なのです。

ちなみにですが、トロントやモントリオールのある東側はもっと感染者が多く
一日当たり1000人前後となっています。
そのため、ロックダウンはステージ2に戻っています。

※ステージ2ではレストランでの飲食ができません。
テイクアウトは可能です。

カナダとしては、
同じ国ですので西側が1日あたりの感染者数が
東側の三分の一から五分の一でも入国制限は解除にならないと思います。
また、三分の一から五分の一といってもバンクーバーも300人を超すようになっています。
巷の噂ではバンクーバーもステージ2に戻る準備をしているともよく聞きます
ステージ2に戻ることは勘弁してほしいです。

ハロウィンはイベントはなかったのですが、
当日の夜には大勢の人が街に出て大変なことに。
今週の感染者数が増えたらハロウィンの集まりが完全に影響したということになりますね。
ニュースの写真を見る限りですが、多くの方はマスクをしていなかったようです。。。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

-ただの生活日記 ~のんびり海外暮らし~
-, , , ,

© 2020 自分らしく海外移住 Holiday From Real