おススメ 映画・ドラマ情報&感想 ただの生活日記 ~のんびり海外暮らし~

【Netflix】海外ドラマ 瞳の奥に の感想とネタバレ Behind Her Eyes

こんにちは、Nateです。

本日ご紹介する海外ドラマは

【Netflix】瞳の奥に

です。

原題はBehind Her Eyesです。

Sarah Pinboroughさんの著書 Behind Her Eyesが原作です。
2017年に出版された比較的新しい本なんです。

Behind Her Eyes【電子書籍】[ Sarah Pinborough ]

価格:719円
(2021/2/21 03:58時点)

そして今回の映像化では、イギリスのドラマになります。
リミテッドシリーズ=シーズン2がないので、
全6話で完結です。
1話は45分から50分ぐらいです。

個人的には、
ドラマ全体として前半と後半のイメージが全く異なりました。

最初のイメージではミステリーやヒューマンドラマだと思っていましたが、
全話観終えた結果、サスペンスだと分かりました。
しかもただのサスペンスではなく・・・・

正直本作を見るなら、タイニープリティシングスの方が絶対に面白いです。

詳しい感想は、あらすじをお伝えした後にネタバレを含めながらお伝えします。
個人的な評価は正直後半から一気に悪い方に下がりました・・・。
前半はとても面白いです!!

見知らぬ人とたった一度のキスだったはずなのに・・・・。

それではまずは物語のあらすじからお伝えします。
※あらすじにもネタバレが含まれます。




【Netflix】海外ドラマ 瞳の奥に のあらすじ

メインキャラクター
ルイーズ:シングルマザーであり、この物語の主人公
とある精神科の診察所で受付のパートをしている。

デイヴィッド:精神科医の男性
ルイーズのいる診断所に新しく勤務を始める。
アデルとは離れたくても離れることができない
何かがあるらしいが・・・。

アデル:デイヴィドの奥さん
もともとはスコットランドの田舎町の地主の娘。
精神面の病気なのか、何かの薬を飲まされ続けている。
外出や行動にも制限があり、デイビッドとの夫婦生活を
修正しようともしている。

ロブ:アデルの過去に出てくる青年。
アデルとロブはとある施設に入所していたことがあり、
施設内での唯一仲良くしていた子。
回想シーンにしか出てこない。

物語は、ある日ルイーズが友人と飲むためバーに訪れるところから始まります。
友人を待っていると、「急遽いけなくなった」というメールが届き
帰ろうとしたところ男性に衝突。
男性が持っていたお酒が男性のシャツにかかってしまいます。

お詫びにと新しいグラスをおごるルイーズでしたが、
なぜかこの男性のことが気になります。
そう、その男性こそがデイビッドでした。

そのまま話し込んだ二人は別れ際、
キスをしてしまいます。

後日、精神科の受付で働いているルイーズは、
新しい精神科医が採用されたと聞きどんな人かと思ったら
なんとそこにいたのはデイビッド!
しかも、彼の隣には奥さんもいました。

慌てながらも、
ルイーズはトイレに暫く逃げることでこの日は会わずに過ごすことができました。
もちろんデイビッドが既婚者であったことにも驚きます。

しかし、勤務先の上司になる方なのでその次の機会には会います。
そこで驚くデイビッド。

誰もいない診断室内で
あの夜のことは職場や奥さんには話さないことを誓う二人。

 

ルイーズは普段の生活で夜驚症に悩んでいました。
ただ、はっきりとどんな夢を見ているのか覚えているた夜驚症だと診断されていません。

シングルマザーであり、夜驚症のため夜安心して眠ることができない彼女にとって
デイビッドとの出会いは新たな、なにか安心できそうな印象がありましたが
彼は既婚者のため・・・・。

いつものようにアダムを学校に送り出し、帰ろうとしたところ
街角でとある女性とぶつかってしまうルイーズ。
そう、その女性こそがアデルでした。
アデルがデイビッドの奥さんと気づき、
アデルの強い要望によりコーヒーを一緒に飲み
電話番号交換もしてしますルイーズ。
ここからアデルと仲良くなっていきますが、
デイビッドには内緒にするように言われるルイーズ。

そんなある日、アダムを旅行に連れ出したいと前夫が言い出します。
彼は再婚相手との間に子供ができ、新しい子供が生まれる前から
新しい奥さんとアダムの仲を深めるためにフランスに1か月旅行(バカンス)をしたいとのこと。

最初は反対したルイーズでしたが、子供の願いもあり、
また自分自身も前に進むことも考え許可を出します。

そして、このアダムがいない1か月の間に起こる様々なこと。
進んでしまうルイーズとデイビッドとの不倫関係。
ルイーズとアダムの間に生まれた友情。
アダムも夜驚症に悩まされたが、克服したロブの方法。
施設での過去。
アダムとデイビッドだけが知る共有している二人だけの過去。

果たして、ルイーズはこのアダムがいない1か月でどのようになってしますのでしょうか。
たった1度の見知らぬ人とのキスから始まったこの泥沼劇。

続きはNetflixでご覧ください。

この後、ネタバレを含めた感想が続きます。




【Netflix】海外ドラマ 瞳の奥に の感想とネタバレ

※この感想内に物語のネタバレがあります。

最初はどろどろとした不倫もののヒューマンドラマかと思いました。
高収入でありモテる男性が、精神異常の奥さんから逃げるために不倫に走るようなイメージでした。

途中からアデルは本当に精神異常なのか、
それともデイビッドがそうなるように、そう見えるように操っているのかなど
誰が本当なのかわからなくなります。

さらに、ルイーズが優しく正義感がある一方で自分の幸せも考えてしまったことにより
この夫婦に巻き込まれていきながらも
ふたりのことを理解しようとする流れは、次の展開が待てなくなってきます。

特に、回想シーンでは常に出てくるロブがなぜ現在のシーンでは出てこないのか
その謎を解く情報が出始めたころからサスペンス色が強くなりはじめ
オチが気になり始めます。

ただ、この物語は途中からSF要素が入ってしまうんです。
夜驚症=夢の中の話だったのに、夢と現実が混ざった話に代わってくるんです。
その方法によって、だれがどのようにすべてを仕込んだのかが分かるんですが・・・・。

SF要素が入ることにより、正直伏線の回収はできますがミステリー色が一気になくなり
SFサスペンス色とただのサイコパスのドラマとして終わってしまいます。

話の最後も、正直ビミョーです。
伏線も、物語の内容も途中までとてもよかったからこそ
SF要素ではなく別の方法で話のオチをつけてくれればよかったのに・・・。



そのSF要素とは幽体離脱です。
そう、幽体離脱ができるようになってアデルが職場やルイーズの家を見ていたんです。
さらに、アデルの正体はロブです。
ロブとアデルは施設から出た後、
幽体離脱で戻るからだを変えることができないか試したんです。
そして入れ替わったところでアデルになったロブは、
自分自身の体とそこに入っているアデルを
殺してしまうんです。

これと同じ方法で、今度は幽体離脱中のルイーズに入り込み、
アデルの体に入ったルイーズは病院送りに。
そして、ルイーズの体に入ったロブがデイビッドと幸せに暮らすということです。
※ロブはゲイです。

そのため、本当のアデルとデイビッドの思い出の品を一緒に破棄したり、
デイビッドが昔と変わったなどいうのはアデルではなくロブの魂になったことによるものです。

何度もにいますが、
途中まで面白いからこそ強制的に話のオチをつけられたので個人的評価は低く
そこまでおすすめできないドラマとなりました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Netflix以外の動画配信サイトも試してみてもいいかもしれないですね。

無料期間に最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>
海外ドラマの種類も多いので検索だけでも楽しめます!

【Netflix】海外ドラマ ブリジャートン家の感想 BRIDGERTON

こんにちは、Nateです。 本日ご紹介するドラマは 【Netflix】海外ドラマ ブリジャートン家 BRIDGERTON です。 2020年12月25日からNetflixで配信しましたね。 連休だった ...

続きを見る

【初めて・初心者向け】無料体験レッスンのポイント オンライン英会話・英会話学校

こんにちは、Nateです。 本日のテーマは 英会話学校の無料体験レッスンで何を話せばいいのか についてお話ししたいと思います。 実はこれが原因で体験レッスンに行きづらいって方が結構いらっしゃると思いま ...

続きを見る

【Netflix】韓流ドラマ 悪霊狩猟団: カウンターズ(驚異的な噂)の感想 The Uncanny Counter

こんにちは、Nateです。 本日ご紹介するドラマは 【Netflix】韓流ドラマ 悪霊狩猟団: カウンターズ  です。 このドラマ、実はカナダのNetflixでは12月から配信されており ずっと日本語 ...

続きを見る

-おススメ 映画・ドラマ情報&感想, ただの生活日記 ~のんびり海外暮らし~
-, , ,

© 2021 自分らしく海外移住 Holiday From Real