ただの生活日記 ~のんびり海外暮らし~ バンクーバー生活 ~現地からお届け~

6月中旬のバンクーバー日記

2020年6月13日

 

 

こんにちは Nateです。

現在入国制限中のカナダ・バンクーバについてお伝えしますね。

入国制限しているの?

もうすぐ入国制限解除でしょ?

そう思っている方もいるかと思います。

まず、2020年の3月からロックダウン + 入国制限が始まりました。

その後、
いろいろありながらも第二段階として5月末から洋服屋さんやレストランなどが開きました!
※レストランは店内飲食ができるようになりました。

個人的には早く紅茶屋さんが再開してほしいんです。。。
DAVIDs TEAっていう、日本で言うLupicia的なお店です。

レストランも開いたんですが、
観光客や自宅勤務の方がオフィスに戻っていないなど
お客さんが以前よりかなり少ないです・・・。

スーパーの入場制限もほぼないです。

コストコも並ばずにはいれるようになっています。

ただ、多くのお店では入場制限の代わりにマスク着用が義務になり始めています。

 

少しづつお店やオフィスも開いてきているなか、

ついに!
カナダの永住権とカナダの市民権を持っている人の家族が入国できるようになります!!

つまり・・・旅行者はまだです。
留学生もまだですね。

留学に行けるか知りたい!

入国制限で留学を考えている人へは別の記事を書きますね。
【入国制限の予想はこちら】

ただ、現地にいる人が必ずしも旅行者や留学生を歓迎しているとは限りません。
しかも、到着後に2週間自己隔離。
噂ではちゃんと家にいるか電話が来るらしいです・・・。

とりあえず、更新情報があるまではおとなしくしておきましょうね。

今年は、ロックダウンでバンクーバーの桜をしっかりと見れませんでした。

来年のお楽しみですね。
※写真は5月上旬のものです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

-ただの生活日記 ~のんびり海外暮らし~, バンクーバー生活 ~現地からお届け~

© 2020 自分らしく海外移住 Holiday From Real