バンクーバー生活 ~現地からお届け~ 生活編

カナダの家は暖かい?寒い? セントラルヒーティングと暖房機器

こんにちは、Nateです。

本日のお題は、

カナダの家についている暖房 セントラルヒーティングについて

お伝えします。

よくカナダって室内が暖かいって聞いたことありませんか?

実際に旅行者や留学生が建物の中は暑かった!
ジャケットを脱いでもヒートテックのせいで汗が止まらない・・・。

などよく聞きます。

まずいえることは、室内施設は暖かいです。
カナダ人でジャケットにTシャツの人の理由が
室内はTシャツでちょうどいいからだそうです。
※個人差があります。
※自分はパーカー着ていますが、確かにたまに暑い時があります。

バンクーバーの気温としては、
東京の冬と同じぐらいといつも思います。

むしろ、東京より寒くないことの方が多い感じています。

イメージとしては、日本の冬の電車=カナダの室内施設と思ってもいいかもしれません。
暑くてダウンやジャケットを脱ぐ経験のある方も多いのではないでしょうか。

では、家の場合はどうでしょうか。



バンクーバーの一般の家での空調機材の標準設備は、ヒーターだけです。
はい、冷房はありません!!!
※トロントはあるそうです。

新しい一軒家にはあると聞いたことがありますが、
コンドミニアムにはあまりないと思います。

それぐらいバンクーバーの夏は過ごしやすいんです。

では冬はどうでしょうか。

まずンドミニアムからお伝えしますね。
コンドミニアムには写真のような出っ張りが壁にあります。
これがヒーターです。

備え付けのヒーターって聞いたら、
天井にあると思っている方が多いのですが
多くのコンドミニアムでは窓の下などです!
※場所によってはホテルのように天井にエアコンとしてあります。

この中から暖かい空気が出てきて部屋全体を暖めてくれます。
※送風のようなものではなく、
管に熱が流れてそこから熱が伝わってきます。

汚くてすみません・・・。
中はこのようになっています。

これに限らずヒーターの難点は、乾燥すること!!
元々乾燥しているからこそ、
部屋が余計にカラカラになるんですよ・・・。
まぁバスタオルが翌朝にはよく乾いていること。

なので、うちでは加湿器を使っています。
それでも肌の乾燥が気になる時は
ボディクリームやハンドクリームを使っています。

ちなみに、日本でもおなじみのロクシタンもカナダにありますよ!!
価格は日本と変わらないです。



【ロクシタン オンラインショップ】

ヴァーベナのハンドクリームと、
シアバター系のボディクリーム、
フットクリームを使っています!

ちなみにですが、ハンドクリームは個人的にはロクシタンしか使っていません。
本当に個人的な話ですが、室内は乾燥しており、外は小雨のことが多くあり
手が濡れた時にハンドクリームでぬるぬるになるのが嫌
なんです・・・。
ロクシタンはサッとなじみ、他のハンドクリームよりぬるぬるしないので
いつも使っています。

あとアルガンオイル!!
これはフェイス用です。
めっちゃくちゃ万能で便利です。
カナダだとケベック州にしか店舗がないようで、
ネット注文をいつもしています。
飛行機の機内販売にも選ばれた 大人気メルヴィータ

 他にもBody Shopももちろんあり、Bath&Body Worksというお店もあります。
Bath&Body WorksはVictoria's Secretと同じグループ会社です。
キャンドルのにおいが結構きついんですが、人気のお店です!

話は戻り
乾燥するんですが意外にも加湿器を使っている現地の人って
少ないんですよね。
なので、留学生で買う人は結構います。
大体$60-100ぐらいで買えます。
※1部屋用ならもっと安いのもあります。

では、一軒家はどうかといいますと基本的には同じです。
壁にセントラルヒーティングのヒーターがコンドミニアムと同じようにあります。

ではこのセントラルヒーティングとは何者か?

簡単に言えば、上でも書きましたが管に熱を通すんです。
家やビルのどこか1か所に発熱させるものを置いて、
そこで出た熱を家や部屋全体の管に流すイメージです。

そのため、部屋には発熱機がなく
高熱にもならないので安全とも言われています。
※管は熱いので、直接触れれないように上の写真のようなカバーがついています。

燃やしたり・その場所で発熱させないので部屋の空気も汚しません

ただ、デメリットとしては
部屋が大きければ温まるのに時間がかかるという点。
勢いよく温風がでたりするわけではないので、
暖を囲むようなことができないことです。

つまり、部屋全体の空気をだんだんと暖かくするんです。
※一定以上になるとむしろ暑いです。

ならすべての家が暖かいんだ!って思った方もいるかもしれませんが
そうではないんです。

なぜなら!!
気がついた方もいるかと思いますが、
このシステムは「その部屋や家」を暖めるため
光熱費が高くなるのです!!!

イメージとしては、家の床全部を床暖にした感じです。
そしてスイッチは1つのみ・・・。

ですので、デロンギ|ヒーターなどでその部屋またはみんながいる場所のみを
暖かくする家庭も多いんです。

また、ここにシェアハウスの落とし穴もあります。
実はよくバンクーバーに来る留学生で、
自分の家(シェアハウス)が寒いっていう人がいるんですが
考えられる理由として2つあります。

・セントラルヒーティングの電源をつけていないか、
オーナーのいるフロアのみつけている。

・部屋として住んでいる場所が実は
倉庫的な場所でもともとヒーターの届かない場所。

実は多くが最初の方なんです・・・。
オーナーが一軒家をだれかから借りていて
留学生に住ませて家賃収入にしている場合は
家にオーナーも管理者もいないので
そもそもセントラルヒーティングのスイッチの場所すらわからない場合があります。

ちなみにですが、
メインスイッチをつけてもヒーターがあったかくならない場合は
ヒーター自体にもう一つスイッチがある場合があります。
自分の昔住んでいた家はこのパターンでした。
しかもスイッチは隣の人の部屋のヒーターあったので気づかず・・・。
おかしいと思ってみんなの部屋のヒーターを見させてもらって発見しました。
※カバーをあけて、ヒーターを見た時に管以外の装置がついていました

暖房を使うと乾燥はするのもなので、
加湿器を使うとして
セントラルヒーティングように全体の空気を暖める
この方式はとてもいいと思っています。
※つけっぱなしでも安全で、朝起きても部屋が寒くないのは最高です!

もし興味がある方がいらっしゃれば、
日本では家のシステム全体を変えることはできないと思いますので、
同じ空気を暖めるイメージのオイルヒーターなどを調べてみてくださいね。

※コンドミニアムは、上または下の部屋の人がヒーターをつけていると
その熱がビミョーに伝わってきて、
自分の部屋も寒くない場合もあります!
一軒家はそれがないので、全体的にもともと寒いと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

【2020】海外のスタバ 北米・カナダで飲める冬のホリデードリンク

こんにちは、Nateです。 本日は、 2020年冬 海外のスタバ情報 をお届けいたします。 毎年定番のドリンクが登場します 北米・カナダのスターバックスでは毎年、 ・ペパーミントモカ (Pepperm ...

続きを見る

【プレゼントにピッタリ?】FOSSIL スマートウォッチをもらって使用した感想 

こんにちは、Nateです。 今日はプレゼントにぴったりな FOSSIL スマートウォッチ についてお伝えします。 本当にパートナーから実際にプレゼントでもらったので使用中です。 まず自分のスマートフォ ...

続きを見る

-バンクーバー生活 ~現地からお届け~, 生活編
-, , ,

© 2020 自分らしく海外移住 Holiday From Real