LGBTQ ~理解のある方のみ~ 留学 ~経験と聞いた話~

【移民に向けた用語・知識】カナダの永住権を狙うために知りたいこと

こんにちは、Nateです。

本日はカナダの永住権(PR)を狙いたい方にお伝えしたい内容です。


永住権はまだ考えていないかなぁって人も
将来的に何が起こるかわかりませんので、
単語・用語を知る意味でもご覧いただければと思います。

※自分は移民コンサルタントでもなければ留学会社の人でもありません。
個人移民を申請した時に得た知識を書いています。
ここでの内容や不明な点をもとに移民コンサルタントに話を聞くことをお勧めします。
※この内容は2020年6月までに聞いた内容です。

よく、カナダ バンクーバーで永住権が欲しいんですって言う
留学生によく出会います。
永住権を欲しい人の理由は人それぞれですが、
ただ欲しいって願っているだけではもちろん取れません。

また、方法や知識がないのに欲しいと言っている人もいます。

そのため、素人である自分が移民をしたときに
覚えた知識をお伝えします。

※この知識をもとにビザの相談に行ってください。

カナダの永住権(個人移民)って取れやすいの?

準備をしていれば取れる可能性はオーストラリアや他の国よりも高いと思います。

最初に、厳しいようなことを言いますが
永住権(PR)を取りたいと思う方は、
永住権を取るまでの数年間はご自身のキャリアやしたいことを捨ててください。

どういうことかというと、
永住権を取るための仕事にキャリアチェンジをするということです。

その中で、ビザが取れやすいと言われるのはシェフです。
バンクーバーで一番多い日本食レストランは
ラーメン屋さんかお寿司屋さんです。

日本でホールスタッフ→カナダでキッチンスタッフの場合は、
飲食としては業種は同じかもしれませんが職種が違います。

その場合はカナダでもホールスタッフがいいと思います。

カナダの移民はポイント制です。
少しでもポイントを手に入れるために
日本とカナダの職種を同じにして職歴を延ばすことを考えましょう。

では、ホールスタッフとキッチンスタッフはなぜ
キッチンスタッフの方がいいんでしょうか。

それは、キッチンスタッフの方が英語力が低くても
永住権に申請できる可能性が高いからです。
そこにはBCPNPと呼ばれる移民方法もかかわってきます。

エクスプレスエントリーとPNPって?

エクスプレスエントリーは永住権の申請方法の一つです。
ノミネートされてからビザが下りるまでの
滞在ビザステータスは自分で確保しないといけません。

PNPとは州の推薦プログラムです。
BCPNPとはBC州の推薦ということですね。
各州PNPの内容は異なりますので、気をつけてください。

BCPNPの種類によってはノミネートして永住権をもらうまでの間、
働くことができます。

つまり、永住権を待っている間のワークビザがもらえるんです。
このワークビザ及びBCPNPは企業によるサポートが必要です。

 

ではよく聞くワークビザとは何

一般的に言うワークビザ(work permit)とは
永住権とかが関係なく
ただカナダで働いていいというビザです。

ちなみに、ワーキングホリデービザもこのワークビザに属します。

つまり、
BCPNPのワークビザの人は永住権をもらうことが前提で働いているのに対して
ただのワークビザの人は永住権の申請も合わせてしないといけないということです。

そう、同じワークビザの方でも
永住権の申し込み済みで働いている人と、
永住権のことは関係なく働いている人がいるんです。

そして、
このBCPNPは種類があり
カナダで職歴が約9か月以上ないといけないなど条件もそれぞれにあるんです。

反対に言えば、ワーホリで来た人に関しても
すぐに仕事を見つけて職歴をつけ始めれば間に合う可能性もあるんです!
ただし、日本を含めて同じ職業の職歴(2年)がなければ
全体の職歴が足りなくなるため応募できないんです。

だから、多くの方がカナダに来て職業のキャリアチェンジをして
ワーホリ+ワークビザで合計の職務期間を
作ってからBCPNPかエクスプレスエントリーに応募しているんです。

カナダでキャリアチェンジをしてもいいですが、
ビザのことを考えると日本にいるときにすでにカナダのビザの取りやすい職業で働きながら
お金と英語力を上げた方がいいと思います。

注意事項:
よくみなさんがインターネットとかで見つけるCoopビザ。
カナダで働くことのできるビザですよって書いていますよね。
このCoopビザの期間はカナダの職歴には入りません
なぜなら、ビザとしては学生ビザだからです。
ワークビザではないため、あくまでインターンシップ=職業体験です。

Coopビザから永住権を考えている人は
Coopビザ中に働いた企業でワークビザをもらってから
職歴がスタート。
そこから応募できるポイント数になってから申請なんです。
つまり、移民申請にはかなりの年月が必要になります。

これだけ見ると時間はかかるが簡単そうに感じる人もいますよね?
ワークビザって許可が下りないことが結構あるんですよ。
ワーホリみたいに簡単に降りるとは絶対に思わないでください

つまり、ワークビザが下りれば次のステージに行ける。
降りなければそこで振出しに戻ります。

日本でのキャリア(2年)+カナダでのキャリア(1年)→PR申請
PR申請をエクスプレスエントリーでしたい人はPRが出るまでの期間を考えて申請。
BCPNPで申請した場合はさらに2年PRが出るには時間がかかります。
その2年間は同じ職業・会社で働きます。

でもカナダに来てキャリアチェンジをしたいときは、
働き始めてから職歴をつけることになります。

そう、PRポイントが足りるまでワークを伸ばし続けなければいけないんです。
言い換えればPR申請のポイントに届かなければ再度ワークビザを申請。
※2度目のワークビザ申請で落ちる人はかなりいます。

そのため、多くの方の場合

1、ワーホリで1年+ワークビザで2年、その間にエクスプレスエントリーでPR申請→3年以内に取得

2、ワーホリで1年+BCPNPで永住権申請とその間のワークビザ→3年以内に取得

3、ワーホリで1年+ワークで2年+BCPNPで永住権申請とその間のワークビザ→5年以内に取得

4、
ワーホリで1年+ワークビザで2年+ワークを再延長し
その間にエクスプレスエントリーでPR申請→5年以内に取得

上記を狙う方が多いんです。

1か2を狙うために日本にいるうちから職歴をつけておきたいんですよ。
移民申請の期間が全然違いますよね。

ただし、上の方にもちらりと書きましたが英語力が必要です。
ポイント的にエクスプレスエントリーにはIELTS6.0またはCELPIP7が必要です。
テストにはリーディング・リスニング・ライティング・スピーキングがあります。
イメージとして、英検準1級以上って思っていいと思います。

仕事を毎日しながら英語の勉強って大変ですよね?
なので、BCPNPをみんな狙うんです。
シェフの場合は低い点数でも可能です。

ただし、注意しないといけないのはポイントのなかには
最終学歴もあります。
高校なのか、専門学校なのか、大学なの、大学院なのか
日本なのか、海外の学校なのか、カナダの学校なのか
によっても変わるんです。

職歴がなく、学歴もない場合は英語の点数を上げるしかないんです。
ですので、英語力は最低点数ではなく上げれるだけ上げてください。
その時にESL(語学学校)で楽しい学校ではなく、英語力が上がる学校に行ってください。

※ポイントの高い人から選ばれて行きます。
ポイントは時期によって全く異なります。
2020.07時点では低くなってきていますが、
コロナ前は常に上がっていました。

 

ちなみにワークビザ(Work Permit)
Open workとClosed workがあります。

ワーホリはどこで働いてもいいので、Openです。
大学卒業後にもらえるポストグラデュエーションビザ(Post-Graduation Work Permit)
俗にいうポスグラもopenです。

企業サポートでもらえるワークビザはclosedです。
そこ以外で働けません。
掛け持ちや副業・副収入も一切できないです。

ちなみにですが、closed work permit(ワークビザ)は
働くためのビザなので学校に通うことはできません。

ここで気づいた方もいるかもしれませんが、
ワークの期間は他の仕事ができないということは、
永住権が取れるまではキャリアチェンジができないということです。

 

その他、方法でみなさんが思いつくのは
結婚移民かと思います。
コモンロー(事実婚)でもPRは取得できます。

ただし、簡単だと思わないでください。
結婚相手がスポンサーとなるわけなので、相手への負担がかかります。

例えば、その後離婚をした場合は原因にもよりますが
相手があなたに金銭援助をし続けないといけない可能性もあるんです。

離婚もよくあります
ちなみに、カナダでは離婚するのにお金と期間が必要です。
別居期間などを設けるため。)

また、もしあなたが反対の立場ならスポンサーになりたいでしょうか?

例えば、
ビザがないから結婚=ビザがあったらまだ結婚をしない
という風にもとらえることができますよね。

なので、多くのPRを持っている人は結婚やコモンロー(事実婚)の前に
相手のことをよく知るために観光ビザや学生ビザ(Coopなど)で
あなたを知る期間を延ばそうとしてきます。

※コモンローにはカナダで1年間同棲していることを証明しなければいけません。
※銀行口座も2人共有のものを作る必要があります。

ちなみにですが、
この時に金銭トラブルになることはびっくりするぐらいよく聞きます。
コンサルタントにお金を払いに行くと言ってそのまま持ち逃げされた
相手が同棲するために頭金がいると言って持ち逃げされた
結婚を前提に付き合っているからお金を貸したけど、なかなか返してくれない

もし本当に結婚をしたいと思うなら、
相手が日本に来る可能性もありますよね?
なぜそこまでしてあなたをカナダに滞在させなければいけないんでしょうか?

ちょっと厳しめに書きましたが、それぐらい結婚って簡単じゃないんですよ。
だからこそ、国際結婚をしている人ってすごいんです。

だからこそ、自分は出会って数ヶ月で国際結婚をされた方に出会うと
どこで出会われたんだろうって思うのと同時に
大変なことも乗り越えて今があるんだろうなぁって
尊敬の気持ちがいっぱいです。

ちなみに!
もちろんカナダでは同性婚ができるので
ゲイの方も、レズビアンの方も
結婚してビザはもらえます。

さらにいえば、日本人のPRを持っている人と結婚しても
PRをもらえます。

※日本での婚姻届けは出せないはずです。

LGBTQにもビザが出るって幸せなことですよね。
日本もいつかこうなってほしいです。

いろいろ書きましたが、
個人移民はその時の移民法によって大きく変わりますので、
興味のある方は移民コンサルタントさんを探して聞いてみて下さいね。

コンサルタントさんの費用の例は
↓ ビザとタイミングの記事で書いています。 ↓

最後の写真は2020年のカナダデーの写真です。
今年は雨・曇りでした。
いつかみなさんも機会があれば
カナダデーをカナダで過ごしてくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

-LGBTQ ~理解のある方のみ~, 留学 ~経験と聞いた話~
-, , ,

© 2020 自分らしく海外移住 Holiday From Real